贈り物を贈るのが好きですが、プレゼントを決めるのは悩みます

私は贈り物を贈るのが好きな方だと思います。

出産祝いや誕生日プレゼントなど、相手の人の節目に、こちらの祝福の意を表すのに贈り物を贈るのです。

相手が喜んでくれるだけで、とても嬉しく、贈った甲斐があったなあと感じます。

ただ、私は優柔不断なので、プレゼントを決めるまでに長い時間がかかります。

直接、雑貨やさんなどの店舗に足を運ぶこともあるのですが、そこでは決められないことが多いです。

自分で、こういうものをあげたい、というイメージはできていても、それにあったものがお店で見つかることは少なく、お店で見つけてピンとくるものもなかなかないのです。

そこで、インターネットのショッピングサイトを利用してプレゼントを探すことになります。

インターネットにはたくさんの商品がありますが、その中から自分の理想のものを見つけるまでにはまた時間がかかります。

これがいいかな、と思っても、実際に手にとって確認できるわけではないので、またそこでもしばらく悩みます。

そしてやっと、よし、これにしよう、と決め、購入ボタンを押すのです。

実際に決めるまでには、本当に時間がかかるのですが、そのぶん、これだと決めたものには満足感があります。

自分が納得のいくまで悩んで決めたものだからこそ、自信を持ってプレゼントできるのだという自負があります。

それを喜んでもらえると本当にうれしいです。

なので、贈り物選びはやめられません。